読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

2016年下半期の良かったアルバム@@選

遅れて呼ばれずジャジャジャジャジャジャーン。7月から12月までを下半期として、よかったアルバムをまとめたいと思います。音楽ブログによくあるやつです。なお、受賞作品には、金賞:10点(傑作)、銀賞:3点(かなりよい)、銅賞:1点(なかなかよい)を差し上げます。差し上げます。とともに、年間部門(大賞:15点あり)へノミネートさせていただきます。いただきます。上半期のこぴっぺで。


上半期はこちら

derutcarf.hateblo.jp


金賞

AvalonamiinA

Avalon


J-Pop/アイドル勢代表。上半期のBABYMETAL、下半期のamiinAと2016年を代表するMUTEKIなアイドルアルバム。良い曲を敷き詰めれば良いアルバムになる。すごく良い曲をしきつめればすごく良いアルバムになる。それに加えて音楽観の一貫性もとれてればパッケージとしての付加価値もついてくる。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/12/25/143526#Avalon-amiinA傑作

【Sélébéyone】 Steve Lehman

Sélébéyone

Sélébéyone

  • Steve Lehman
  • ジャズ
  • ¥1500


海外Jazz勢代表。最初聴いたとき、「はわわ、これはニューチャプター勢で話題騒然の大傑作なのではないか!?」と興奮してググったものの日本語の情報がゼロだったので猛烈な肩透かしを食らってどっぴんしゃんだった記憶が。いまググると約2件レビューがみつかったので一安心。

zu-ja.hatenablog.com

eternalmusic.blog87.fc2.com


初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/10/02/154715#Sélébéyone-Steve-Lehmanオススメ

【Lyrical Concerto】 竹達彩奈

Lyrical Concerto(通常盤)


J-Pop/声優勢代表。良い曲を敷き詰めれば良いアルバムになる。すごく良い曲をしきつめればすごく良いアルバムになる。音楽観の一貫性は声優作品に求めるのは酷(特定の番組に向けた曲とかあるし)だけど、変な脱線やキャラクター性はよい具合に抑制され、歌手の力量でフィルタリングされ、パッケージとしてもイカしておる。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/02/192200#Lyrical-Concerto-竹達彩奈オススメ

【祈りでは届かない距離】 JYOCHO

祈りでは届かない距離


J-Pop/一般勢代表。音楽の三大要素といえば、一説にはリズム・メロディ・ハーモニーと言われています。三大要素にくまなく作曲の光を当てる、それだけでリズム軽視が目立つJ-Pop音楽世界においては稀有な存在タリウム少女。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/04/201224#祈りでは届かない距離-JYOCHOオススメ


銀賞

sora tob sakanasora tob sakana

sora tob sakana


J-Pop/アイドル勢の次点。オープニング曲など名曲多数だけど、リズム的にとんがった曲がとんがっているぶん、4拍子の平坦な曲の退屈さが目立ってしまったのが欠点。4拍子だけと名曲多数なamiinAとそこは対照的。つまり、amiinAのメロディ/ハーモニーにsora tob sakanaのリズム(のとんがってるところ)が合体すれば最強のアイドルJ-Popが出来上がる。まだアイドルJ-Popが進化する余地はそこにある。そこにしかない。だれかよろしくたんんますまじで!!!

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/09/19/191516#sora-tob-sakana-sora-tob-sakanaオススメ

【わたしが鳴こうホトトギス戸川純 with Vampillia

わたしが鳴こうホトトギス


J-Pop一般勢の次点。戸川純Vampillia が掛け算相乗効果で高めあっている。掛け算と言ってもあれではない。コラボレーションとはかくあるべきという見本/理想のようなアルバム。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/04/201224#わたしが鳴こうホトトギス-戸川純-with-Vampilliaオススメ


【Master of Light】 Freedom Call

マスター・オヴ・ライト


海外HR/HM勢から。定期エントリーではオススメ印をつけてなかったのだけど、その後、聞けば聞くほどめきめきと好きになっていって下克上の銀賞です。amiinA竹達彩奈氏に匹敵しかける。キャッチーでスピード感があって良い曲がずらりと並んでいれば、よいアルバムに決まってる。バラードがちょっとしかないのがポイント高い。しかもメタルという音楽の統一感が大吉とでた(凶とでると:マンネリ/芸がない)。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/04/201224#Master-of-Light-Freedom-Call

【The Madness of Many】 Animals As Leaders

THE MADNESS OF MANY


海外HR/HM勢から。今年後半いろいろなプログレ味のついたメタル勢の新譜がでましたが、もっともバランスの取れた出来バエだったのが本作。プログレっぽさとキャッチサーの両立。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/02/192200#The-Madness-of-Many-Animals-As-Leadersオススメ

【El Viaje】 Harold López-Nussa

El Viaje

El Viaje

  • Harold López-Nussa
  • ジャズ
  • ¥1500


海外Jazz勢次点。同じ時期にH ZETTRIOが新譜をリリースしていて、もしその時本作が存在していなければ、H ZETTRIOが銀賞の座を射止めていたかもしれない。本作はパワフルご機嫌ご危険系ピアノトリオとしてH ZETTRIOの強力な上位互換だった。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/10/23/222824#El-Viaje-Harold-López-Nussaオススメ

【Deconstructing Mr. X】 Carl Winther

Deconstructing Mr. X


海外Jazz勢次点。無骨で偏執的なピアノトリオ。すき。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/02/192200#Deconstructing-Mr-X-Carl-Wintherオススメ

【Deconstruction (feat. Mr. Krime) [Vars and Kaper]】 Pawel Kaczmarczyk Audiofeeling Trio

Deconstruction (feat. Mr. Krime) [Vars and Kaper]


海外Jazz勢次点。高品質なJazzトリオに、謎のスクラッチ/シンセがほのかにトッピングされているちょっと謎めいた作品。


初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/09/19/191516#VARS--KAPER-deconstructiON-Pawel-Kaczmarczyk-Audiofeeling-Trioオススメ

【ソラフルハテ】 eufonius

ソラフルハテ


J-Pop/アニソン勢から。あまり期待していなかったのだけど静かなる覚醒感あります。現在のリスナー層における新居昭乃的需要をうまく掘り起こすような佳作。


初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/12/12/212421#ソラフルハテ-eufoniusオススメ

SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-】 シオカラーズ

SPLATOON LIVE IN MAKUHARI -シオカライブ-


ゲームサントラ勢から。これは発売以来ハマり続けていた原作ゲームの入れ込み補正。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/09/04/234017#SPLATOON-LIVE-IN-MAKUHARI--シオカライブ--シオカラーズオススメ

銅賞

【もうすぐ高校生活】 井出ちよの

もうすぐ高校生活


アイドル勢から。3776のアルバムにつづいて本作も立派な珍作に仕上がりました。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/12/25/143526#もうすぐ高校生活-井出ちよのオススメ

【Fly Fly Fly】 柴山一幸

Fly Fly Fly


J-Pop一般から。リード曲PVの井出ちよのパワーが最初は入り口だったけれど、なんだかんだで音楽が好きになった。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/12/12/212421#Fly-Fly-Fly-柴山一幸オススメ

【トコワカノクニ - EP】 悠木碧

トコワカノクニ(通常盤)


声優税から。良い意味しかない意味で化け物じみてきました。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/04/201224#トコワカノクニ---EP-悠木碧オススメ

【luminescence Q.E.D.分島花音

luminescence Q.E.D.<通常盤>


アニソン勢から。○○現象さえなければ金賞まであったと思います。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/04/201224#luminescence-QED-分島花音オススメ

【white noise】 TK from 凛として時雨

white noise


J-Pop一般から。バンドの制約から自由に開放されてて清々しい。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/12/12/212421#white-noise-TK-from-凛として時雨オススメ

【POP MUSIC】 paranoid void

POP MUSIC


J-Pop勢から。期待の新人枠。あくまで当ブログで初登場って意味で、ほんとうに新人なのかはちょっとわかりかねますが。実阿h超ベテランだったりしても責任をおいかねます。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2017/01/04/201224#POP-MUSIC-paranoid-voidオススメ

【Day to Day】 Sarathy Korwar

Day to Day


海外Jazz勢から。地中海周辺の雑多な民族性を高度のJazzと合体ごった煮させた快作。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/08/13/230142#Day-to-Day-Sarathy-Korwarオススメ

【INVENTION OF KNOWLEDGE】 ANDERSON/STOLT

インヴェンション・オヴ・ナレッジ


プログレから。Yesの新作のがっかり具合との対比で受賞。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/09/04/234017#INVENTION-OF-KNOWLEDGE-ANDERSONSTOLTオススメ

【Brothers & Sisters】 Lakuta

Brothers & Sisters


ソウルから。ごきげん。

初出:http://derutcarf.hateblo.jp/entry/2016/09/19/191516#Brothers--Sisters-Lakutaオススメ


そんじゃーね。