読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

「神話と伝説 〜第二章〜」MAGMA

新入荷。第一印象★★★★★」。


神話と伝説 〜第二章〜

アーティスト: MAGMA 
出版社/メーカー: セヴンス・ジャパン
税込価格: 4,410円(税込) 

'05年仏『LE TRITON』で行われたバンド結成35周年記念コンサートの第2弾!遂に伝説の"地を這う"唸りのベーシスト、ヤニク・トップとクリスチャン・ヴァンデが再合体したコンサート最大の見せ場である映像がDVDでリリース!!マグマ屈指の名曲『MDK(呪われし地球人たちへ)』、『De Futura(未来からの鼓動)』収録の本DVDこそ現在進行形のMAGMAの壮絶な演奏を堪能できる一枚です。【直輸入盤/日本語帯・解説付】

  1. WURDAH TAH(48:58)
  2. MKANK DESTRUKTW KOMMANDH(42:52)
  3. SUITE POUR VIOLONCELLE No3.BWV 1009(2:19)
  4. QUADRIVIUM(3:55)
  5. DE FUTURA(21:08)

マグマーマ゛グマ゛ァ!

#2以降、ヤニク・トップが加わって、神話や伝説でしか聴いたことのないVANDERTOPによる「M.D.K.」「DE FUTURA」が実に30年ぶりに復活。30年前は前世をやっておりましたが、伝説や神話をリアルタイムで体験できなかったことを一生後悔しておりました。このDVDを観てやっと成仏できます。ありがとうございました。

#1。これの曲はスタジオ版「Wurdah Itah」がベストだなあ。Hi-Fiで各パートの分離がよい今時の音より、ざらっとしてひとまとまりになっている昔のスタジオ版に軍配。DVDでは、新ボーカリスト陣がものすごいパワーでがんばっている。

で、#2。VANDERTOPガチンコ勝負の幕開け。VANDERとTOPが近い。近いぞこりゃ。「M.D.K.」は、'75年以降の、ベルナール・パガノッティ式のアレンジが耳に焼き付いているから、原典であるヤニク・トップ式の演奏がかえって新鮮。クライマックスでは、ひょっこりクロース・ブラスキスが現れて「Mekanïk Kommandöh」のあの重低音を轟かす。おっちゃん!おっちゃんの存在感すげいよ!

#3, #4は、トップのベースソロ。

で、#5。トップの傑作をライブで。おっちゃんも引き続き参加。終盤、すべてを焼き尽くさんばかりに燃え盛る様は世にも恐ろしい。「MAGMA史上最も暴虐な楽曲」。原題「De Futura (Hiroshima)」。ぎぎぎっ。

来世よ、腹上死を潔しとせぬなら、M.D.K.死するがよいぞ。