読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

ある種の音楽資料

ついさっき(id:fractured:20060903:1157302968)・・・

「【ある種の音楽】と【他の世界】の架け橋」この観点は、わたくしの音楽に対するちょっとした研究テーマ

などと吐露ってみたわけですが、タイムリーなことにすごくとても重要かつ濃厚なエントリーが書かれていました。キーワード「キース・エマーソン」で発見。

アニメサントラの意外な仕事発掘!「80年代アレンジャー外伝」その2(id:snakefinger:20060903)

最近、菅野よう子(私は溝口肇夫人としてずっと認知していた)や元ティポグラフィカ今堀恒雄が、アニメ音楽の世界で活躍している話をよく耳にしていたが、鈴木さえ子ケロロ軍曹』、パール兄弟『N・H・Kにようこそ』といった『Techii』周辺組の復活劇もあって、いよいよアニメ音楽が面白くなってきた。

いや、ほんとある種の音楽界ほど多様な音楽のごった煮はありません。「ジョン・ゾーンを高円寺の四畳半アパートで生活させるほど不思議な文化のお国柄」・・・と物思いに耽る感じの資料クリップエントリー。