怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

【The Elements Tour Box 2017】King Crimson

「月刊:6月に聴いた」の出張独立エントリーやつ。ここ数年、現行ラインナップの活動活発化とともに毎年恒例になっているツアーボックスシリーズ2017年版です。'69年から直近までの既発・未発表音源をいろいろな詰め込んだいつものシロモノです。

The Elements Tour Box 2017

The Elements Tour Box 2017

amass.jp

  • DISC 1
    • 1. Wind(Extract)
    • 2. 21st Century Schizoid Man(Greg Lake vocals, extract/previously unreleased)
    • 3. 21st Century Schizoid Man(edit, live 2015)
    • 4. In The Wake Of Poseidon(instrumental edit)
    • 5. Improv(Mel Collins, extract, live 2016/previously unreleased)
    • 6. Peace(2015, rehearsals extract/previously unreleased)
    • 7. Cirkus(live 2016/previously unreleased) ★オススメ★
    • 8. Islands(instrumental edit)
    • 9. Easy Money(live 2015)
    • 10. Suitable Grounds For The Blues(2015 rehearsals extract/previously unreleased)
    • 11. The Great Deceiver(live, 1974) ★オススメ★
    • 12. Improv(Mel Collins, extract, live 2016/previously unreleased)
    • 13. Asbury Park (edit)
    • 14. One More Red Nightmare(live 2016/previously unreleased)
    • 15. Meltdown(2015, rehearsals extract/previously unreleased)
    • 16. Thela Hun Ginjeet(Steven Wilson alt. mix)
    • 17. Heartbeat(live 1982)
    • 18. Sleepless(live 2008/previously unreleased)
    • 19. RF intermission announcement(2016)
  • DISC 2
    • 1. Form No. 1
    • 2. THRAK(2015 mix)
    • 3. Keep That One Nick(edit section) ★オススメ★
    • 4. Larks' Tongues In Aspic Part I(live 2016)
    • 5. Larks' Tongues In Aspic Part II(live 1974)
    • 6. Keep That One Nick(edit section)
    • 7. Larks' Tongues In Aspic Part III(live 1984/previously unreleased)
    • 8. Keep That One Nick(edit section)
    • 9. Larks' IV ConstruKction(previously unreleased)
    • 10. Keep That One Nick(edit section)
    • 11. Larks' Tongues In Aspic Part IV(live 2003/previously unreleased)
    • 12. Level Five (live 2016/previously unreleased)
    • 13. Larks' Tongues In Aspic(radio advert)
続きを読む

2017年3月に聴いた:矢野顕子 x 上原ひろみ/Bill Evans Trio/Chick Corea/Petros Klampanis/Michał Sobkowiak/Chris Thile & Brad Mehldau/Daymé Arocena/Christian Scott aTunde Adjuah/Matthew Stevens/Kneebody/SILENT SIREN/大森靖子/Ralph Towner/電気グルーヴ/他

ドーモ。年始の豊富で述べたかもしれないかもれいない、<YYYY年MM月に聴いた>シリーズを書くぞという自分に課した<義務>はこの2017年3月号で終わりです。が、脳内ブログを書くという本能、その一部でもリアルブログに記録しておきたいという願望はハイパーじゃない程度のグラフィア。たまたまグラフィする時間がとれているので4,5、6月分までは概ね書き上がっております。当ブログの「年度」は1月始まりって事情もあり。以降は未定ながら、作品リストと「よかった」「いまいちだった」みたいな一言コメントまでシェイプアップしてでも最低限の記録はしていこうかなと思ってみるテスト。

凡例

  • 第一印象点はだいたい1.0(そっとじ)、2.0(いまいち)、2.5(ふつう)、3.0(よい)、4.0(とてもよい)、4.5(傑作)みたいなフィーリングです。×20するとBurrn!誌の点数感覚に類似です。
  • 文章中で突然個別楽曲に点数をつけだしたら、10点:傑作、3点:かなりよい、1点:なかなかよい、0点:よい・ふつう・よくない・わるい・☓☓☓です。
  • オススメ印はシェフが気まぐれているとお考えください。
続きを読む

【The Elements Tour Box 2016】King Crimson

月例<YYYY年MM月に聴いた>ブログにぶっこむにはボリューミーだから独立させるよヤツ。

われらがKing Crimsonの恒例ツアーボックスの2016年版。出るって話は耳にして例のかかりつけのレコード屋に問い合わせたらまだ国内販売の情報がないとかで続報待ちってステータスのまま例のレコード屋は畳まれてしまって今に至るってたまたまAmazonで本作を見かけたのをゲット。ではききます。

The Elements Tour Box 2016

The Elements Tour Box 2016


2014年から毎年ツアー開始とともにリリースされる、'69年から直近までのいろんな既出/初出音源を散りばめてみるCD2枚組シリーズの2016年版。ちな(みに)2017年ボックスもそろそろ出るのでこちらは見逃さないように。

The Elements Tour Box 2017

The Elements Tour Box 2017

続きを読む