怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

2017年7月に聴いた:3776/ALAN BROADBENT/天平&真央樹/RICHARD SPAVEN/Benny Greb/Charles Lloyd/Oregon/June Tabor/(U)nity/Bert Myrick/Kyoto Jazz Sextet/Steve Langone/Colin Steele/Adam Rogers/Gerald Beckett/Trevor Lawrence Jr/MONACA/ものんくる/小倉唯/indigo la End/織田かおり/他

スプラトゥーンたのしいです(^o^)4点超えの良作がたっぷりでよい月でした。スプラトゥーンたのしいです(^o^)

  • 【公開実験《静岡版》《山梨版》】 3776 ★オススメ★
  • 【Developing Story (with the London Metropolitan Orchestra)】 ALAN BROADBENT ★オススメ★
  • 【kaleidoscope】 天平&真央樹 ★オススメ★
  • 【The Self】 RICHARD SPAVEN
  • 【Grebfruit 2】 Benny Greb
  • 【Passin' Thru (Live)】 Charles Lloyd New Quartet
  • 【Lantern】 Oregon
  • 【Quercus】 June Tabor / Iain Ballamy / Huw Warren
  • 【(U)nity Is Power】 (U)nity
  • 【Live'n Well】 Bert Myrick
  • 【UNITY】 Kyoto Jazz Sextet
  • 【Breathe】 Steve Langone Trio
  • 【Diving for Pearls – Jazz Interpretations of the Pearlfishers Songbook】 Colin Steele Quartet
  • 【Dice】 Adam Rogers
  • 【Retrospection and Introspection (Compiled by 山中千尋)】 セロニアス・モンク
  • Oblivion】 Gerald Beckett
  • 【Relationships】 Trevor Lawrence Jr.
  • 【TVアニメ「灼熱の卓球娘」ミュージックコレクション「灼熱の音楽娘」】 MONACA
  • 【世界はここにしかないって上手に言って】 ものんくる
  • 【Cherry Passport】 小倉唯
  • 【Crying End Roll】 indigo la End
  • 【BRAVE~era of the planet~】 野沢香苗
  • 【love your Best】 豊崎愛生
  • 【Gift】 織田かおり
  • 【Reset】 牧野由依
  • 【OK Computer OKNOTOK 1997 2017】 Radiohead
  • 【Add Violence - EP】 Nine Inch Nails
  • 【DEAR】 Boris

凡例

  • 第一印象点はだいたい1.0(そっとじ)、2.0(いまいち)、2.5(ふつう)、3.0(よい)、4.0(とてもよい)、4.5(傑作)みたいなフィーリングです。×20するとBurrn!誌の点数感覚に類似です。
  • 文章中で突然個別楽曲に「点数」と言い出したら、10点:傑作、3点:かなりよい、1点:なかなかよい、0点:よい・ふつう・よくない・わるい・☓☓☓です。最近は「よい」を0.1点にしようかと思ってます便宜的に。
  • オススメ印はシェフが気まぐれているとお考えください。
続きを読む

2017年6月に聴いた:岡崎体育/Roger Waters/Andrew McCormack/Elder/Fabian Almazan & Rhizome/Rebecca Trescher & ENSEMBLE 11/山中千尋/Re-Trick/Avi Avital & Omer Avital/福井ともみトリオ/J.A.M/Ambrose Akinmusire/Hanging Hearts/Enji/Brandon Seabrook/King Crimson/野崎良太 with GOODPEOPLE/Br

ぶんぶんはろーハテナブログ。げんざい2017/09/02。6月下旬に書かれたと思われるテキストは以下の通りである。

6月ぶんをちょこちょこ書いている現在、まだ3月ぶんも完成しておらず、6/10チェックぶんのJazz新婦がやたら豊作で、新婦が少ない週ならとりあえず採用しとくかレベルの作品も予選落ち(試聴段階でパス)を出さざるを得なかったのがつらみであります。

以上です。

8月分までほとんど書き上げてはいるのですよ聴いたその日に感想は書くってルーチンがいまのところシゴトが暇で継続できているので。アルバム1作ごとに1エントリーあげればほぼ毎日更新できるって話です。が、そこらへんをめぐるエトセトラはまた別の機会に。

  • 【XXL】 岡崎体育
  • 【Is This the Life We Really Want?】 Roger Waters
  • 【Graviton】 Andrew McCormack ★オススメ★
  • 【Reflections of a Floating World】 Elder ★オススメ★
  • 【Alcanza】 Fabian Almazan & Rhizome ★オススメ★
  • 【Floating Food】 Rebecca Trescher & ENSEMBLE 11 ★オススメ★
  • 【モンク・スタディーズ】 山中千尋 ★オススメ★
  • 【Epoch】 Re-Trick
  • 【Avital Meets Avital】 Avi Avital & Omer Avital
  • 【ライジング・ラヴ】 福井ともみトリオ
  • 【Silent Notes】 J.A.M
  • 【A Rift In Decorum: Live At the Village Vanguard】 Ambrose Akinmusire
  • 【Into a Myth】 Hanging Hearts
  • 【Mongolian Song (with Johannes Enders & Billy Hart)】 Enji
  • 【Die Trommel Fatale】 Brandon Seabrook
  • HeroesKing Crimson
  • 【GOODPEOPLE】 野崎良太 with GOODPEOPLE
  • 【Coltrane Raga Tribute】 Brooklyn Raga Massive
  • 【Common Ground】 B.J. Jansen
  • 【Odalisque】 Spike Wilner Trio
  • 【ノイズ】【アレグロ】【カナリヤ】 ニノ(CV.早見沙織)【FALLING SILENT】 深桜(CV.高垣彩陽)
  • 【The Elements Of King Crimson: 2017 Tour Box】 King Crimson
  • 【TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック】 立山秋航
  • 【My LIVE】 沼倉愛美
  • 【何度でも新しく生まれる】 MONDO GROSSO


凡例

  • 第一印象点はだいたい1.0(そっとじ)、2.0(いまいち)、2.5(ふつう)、3.0(よい)、4.0(とてもよい)、4.5(傑作)みたいなフィーリングです。×20するとBurrn!誌の点数感覚に類似です。
  • 文章中で突然個別楽曲に「点数」と言い出したら、10点:傑作、3点:かなりよい、1点:なかなかよい、0点:よい・ふつう・よくない・わるい・☓☓☓です。最近は「よい」を0.1点にしようかと思ってます便宜的に。
  • オススメ印はシェフが気まぐれているとお考えください。
続きを読む

2017年5月に聴いた:3776 Extended/tricot/Nitai Hershkovits/ゲスの極み乙女。/久保ユリカ/小松未可子/The JuJu/H△G/さユり/DragonForce/小田朋美/Linked Horizon/他

ども……。先月は失礼しました。TODO印の@@@@を大胆にそのまま残す文学性(サボリズム)はよくないですね……。今月は……気が向いたら埋めときます……。

…やっぱり全部は埋めませんでした(めんどくさいから)。ほら、そこで曲名とか固有名詞ゆっちゃうとネタバレになるから、あえて伏せてるってことで!!!!!

ネタバレで思い出しましたが、さいきん断りを忘れてました。本ブログにはネタバレがありますので各作品を鑑賞する前には読んだときのエトセトラに責任は負いません、よ。

ラインナップ

凡例

  • 第一印象点はだいたい1.0(そっとじ)、2.0(いまいち)、2.5(ふつう)、3.0(よい)、4.0(とてもよい)、4.5(傑作)みたいなフィーリングです。×20するとBurrn!誌の点数感覚に類似です。
  • 文章中で突然個別楽曲に「点数」と言い出したら、10点:傑作、3点:かなりよい、1点:なかなかよい、0点:よい・ふつう・よくない・わるい・☓☓☓です。最近は「よい」を0.1点にしようかと思ってます便宜的に。
  • オススメ印はシェフが気まぐれているとお考えください。
続きを読む