読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

冨田勲 追悼特別公演 冨田勲×初音ミク「ドクター・コッペリウス」

音楽 ライブレポート

いってきた。Bunkamuraオーチャードホール。ひかえめにいって神公演。

www.bunkamura.co.jp

www.dr-coppelius.com

www.youtube.com

数年前のイーハトーブ以来の冨田勲ライブ。

derutcarf.hateblo.jp


https://www.instagram.com/p/BMtZn5bjkF4/
日田エメに行ってかみこうえんでした


以下、公演内容に関するネタバレが含まれます。

続きを読む

2016年9月に聴いた(2):Deus Ex Machina/Robert Glasper Experiment/Shabaka and the Ancestors/Aimer/有頂天/LOSALIOS/ミソッカス/Rei/Gong/Kansas/I love you Orchestra/angela/DOROHEDORO/John Scofield/David Darling/

短評集 音楽

ふだん、主に音楽を聴くのは長いツウキンの行き帰り。そこで直近2週間分くらいの(量が多いときは1週間+先週からの厳選)プレイリストを回しながら聴きつつ脳内ブログにあらかた感想を書き留めて、週末ブログを書くときに改めて聞き直すみたいな感じ。で、来年度からちょっとあれがあれして音楽消費サイクルが変わりそうなのです。(次号へ続く)

本稿には音源に関するネタバレが含まれています。映画、ドラマ、小説やマンガなど、自分で見るまではネタバレを回避する、というタイプの人は、音源を聴く前にレビューを読むなかれ、ですよ!!!じゃないと口うるさいハテナーに一貫性がないと炎上させられちゃいますから。

  • 【Devoto】 Deus Ex Machina ★オススメ★
  • 【ArtScience】 Robert Glasper Experiment
  • 【Wisdom of Elders】 Shabaka and the Ancestors
  • 【daydream】 Aimer
  • 【slow light, slow glass】 Annabel
  • 【ピース】 有頂天 ★オススメ★
  • 【School of High Sense】 LOSALIOS ★オススメ★
  • 【深き森の迷路】 ミソッカス
  • 【ORB】 Rei
  • 【Rejoice! I'm Dead!】 Gong
  • 【The Prelude Implicit】 Kansas
  • 【Crack】 I love you Orchestra
  • 【LOVE & CARNIVAL】 angela
  • 【DOROHEDORO Original soundtrack】 V
  • 【Country For Old Men】 John Scofield
  • 【Cycles】 David Darling
  • 天空の城ラピュタ イメージアルバム 空から降ってきた少女】 【風の谷のナウシカ イメージアルバム 鳥の人】 久石 譲

凡例

  • 第一印象点はだいたい1.0(そっとじ)、2.0(いまいち)、2.5(ふつう)、3.0(よい)、4.0(とてもよい)、4.5(傑作)みたいなフィーリングです。×20するとBurrn!誌の点数感覚に類似です。
  • 文章中で突然個別楽曲に点数をつけだしたら、10点:傑作、3点:かなりよい、1点:なかなかよい、0点:よい・ふつう・よくない・わるい・☓☓☓です。
  • オススメ印はシェフが気まぐれているとお考えください。
続きを読む

2016年9月に聴いた(1):King Crimson/H ZETTRIO/Harold López-Nussa/黒田卓也/雨宮天/三森すずこ/泯比沙子+ナスカ・カー/Pastacas/downy/花澤香菜

音楽 短評集

ドーモ。特にマクラはありません。本文には音楽の内容についてのネタバレが含まれています。これまめな。わりとまじで。

凡例

  • 第一印象点はだいたい1.0(そっとじ)、2.0(いまいち)、2.5(ふつう)、3.0(よい)、4.0(とてもよい)、4.5(傑作)みたいなフィーリングです。×20するとBurrn!誌の点数感覚に類似です。
  • 文章中で突然個別楽曲に点数をつけだしたら、10点:傑作、3点:かなりよい、1点:なかなかよい、0点:よい・ふつう・よくない・わるい・☓☓☓です。
  • オススメ印はシェフが気まぐれているとお考えください。
続きを読む