怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

「Good Morning」Special Others

あざーす!だいたいインストバンド、通称「スペアザ」の 1st フルアルバム。2006年、日本製。なんかのタイミングで、ニコニコ動画に上がっていた1曲目「AIMS」の「像のPV」を見て、これはとてもいいと早速入手してみた次第。第一印象★★★★

Good morning

Good morning

ではさっそく、このスペアザなるバンドを知るきっかけになった「AIMS」を。

SPECIAL OTHERS - AIMS‐ニコニコ動画(SP1)

音楽 ゾウ 象使い必見 SPECIAL_OTHERS 太鼓の達人 神PV

なんとかわいい像ぐるみ。

おおざっぱに言ってしまえばアルバム全体がこんな具合。別段取り立てるほど強力な作曲も編曲も超絶技巧もサウンドの変化もないのだけど(むしろシンプルすぎるほどだ)、演奏者が奏でる音楽総体の心地よさが並大抵ではない。Rhodes や Hammond の暖かい歪み、ウッドベースの弦の鳴り、多弁なドラム、あと、・・・ギター・・・。このバンドの気持ちよさは toe を聴いているときのそれとほとんど同じ*1。このバンドを「ポストロック」と呼ぶのかどうかは知らないけどね。音楽は演奏者のものなんだなあとしみじみ。ベートーヴェンが偉いんじゃない、オーケストラが偉いんだという具合に。

自由な形式をもつ「SESSION」がお気に入り。スタジオで遊んでいる風景そのまんまみたいな「KOYA」もいいよね。折り合いなどもこうやって楽しみたいものです。


「Yours Is No Disgrace」Yes

明るくきっちりしたインストにコーラスを伴ったボーカルがなめらかに切り込んでくる様なんかはイエスを思い出したり。でも、あの曲のあの場面ってまでは特定できなかった残念。サンプルまでに「Yours Is No Disgrace」でもどうぞ。

サード・アルバム(EXPANDED&REMASTERED)

サード・アルバム(EXPANDED&REMASTERED)

'71 年、英国製。ギターがスティーブ・ハウに替わってパワーアップしたイエスの3枚目。自作「こわれもの」(Fragile)では鍵盤にリック・ウェイクマン先生が加入していよいよ黄金期に入る直前のイキの良い作品。イエスもスペアザに劣らない技巧派集団ですよ。

J-Pop からイエスが聞こえてしまう思考回路を「イエス脳」っていうんですね。 海洋地形学のドラマに登場する、こわれものように危機的なロンリーハートを生む究極というか、時と時間を結晶化し悟りの境地に達した、脳・・・。



*1:関連:[http://d.hatena.ne.jp/fractured/20071027/1193510700:title]