読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

プログレ人を彼氏にしたら覚悟すべき10のこと(ver.0.1)

エロゲーマーを彼氏にしたら覚悟すべき10のこと」をみかけて鈍器のようなもので書いてみた。とてもいまいちなので、そのうち全面的に改定するtodo。

1. エロゲのヒロインに対して、うかつなコメントをしてはいけない。

エロゲーマーな彼氏は、エロゲのヒロインをある意味、生身の人間以上に愛している。
特に彼氏が純愛系や萌え系のエロゲに嵌っているときは注意が必要。

1. プログレのプレイに対して、うかつでもコメントしなければならない。

プログレな彼氏は、プログレな音楽をある意味、生身の人間以上に愛している。
特に彼氏がサイケ系や暗黒チェンバー系に嵌っているときは現実に引き戻すことが必要。

2. 彼氏がどんなエロゲをプレイしようと、怒ったりしてはいけない。

陵辱ゲーや変態ゲーやショタホモゲーをプレイしているかもしれないが、
彼氏のエロゲの自由を保障すべき。

2. 彼氏がどんなプログレをプレイしようと、怒ってあげなければならない。

一定ビートはもとより、ボーカル曲にまったく興味を示さないかもしれないが、
時にはエグザイルやケミストリーも聞かせるべし。

3. 彼氏がどんなにエロゲイベントに通いつめても怒ったりしてはいけない。

非日常のちょっとした刺激が、楽しいエロゲライフには欠かせない。
彼氏のコスプレが少々過激になったり、コスプレを頼んできたりすることがあっても許容する。

3. 彼氏がプログレイベントに通いつめだしたら怒ってあげなければならない。

日常的のちょっとしたプログレが、リアルライフを破綻させるかもしれない。
彼氏の会話が不自然な拍子になったり、ポリリズムを頼んできたりすることがあっても拒否する。

4. 彼氏がどんなにオナニーしようとも、気にしてはいけない。

ちょっとイカしたエロゲは究極オナニーアイテム。彼氏の部屋のゴミ箱には
ティッシュが大量に貯まっているかもしれないが、いちいち気にしてはいけない。

4. 彼氏がどんなにミニマルしようとも、放置してはいけない。

ちょっとイカしたループは究極のトリップアイテム。彼氏のハードディスクには
すでにループ素材が大量に貯まっているかもしれないが、ときどき供給してあげるべし。

5. 自分より、エロゲのヒロインを愛していたとしても、ひがんではいけない。
エロゲーマーとしての彼氏の愛を見守り支えてこそ,エロゲーマーの彼女であり、
真の生身彼女と言える。ときに裏方に徹することも大事。

5. 自分より、バンドのメンバーを愛していたとしても、ひがんではいけない。

プログレ人としての彼氏の愛を見守り支えていては、プログレ人のただの隣人になり、
真の生身彼女ではなくなる。ときに嫉妬し気持ちをぶつけることが大切。

6. 彼氏のエロゲプレイを逐一見ていてはいけない。

すべてを監視したら彼氏も息が詰まる。セックスシーンに突入したときなど特に。
彼氏が自分(彼女)の目を気にせず遊べる空間を確保させ、そこには決して立ち入らぬこと。

6. 彼氏のプログレプレイを逐一聴いてはいけない。

すべてを鑑賞したら彼氏が勘違いする。変拍子インストに突入したときなどは特に。
彼氏が自分(彼女)を気になるような空間を確保し、そこから決して立ち出ぬこと。

7. エロゲ上の彼氏と実際の彼氏を同一視してはいけない。

エロゲの中で、リアルとは切り離したところで楽しむ彼氏は、
エロゲ上の人格であり、エロゲオフラインの彼氏とは少々違うと割り切る。

7, プログレ上の彼氏と実際の彼氏を同一視しなければならない。

音楽を前にして、リアルとは切り離したところで楽しむ彼氏は、
音楽上の人格でああると同時に、リアルの彼氏と同一であると警戒する。

8. エロゲの話題を共有しなければいけない。

リアルの話ばかりしていると、彼氏はだんだん離れていってしまう。
リアルの彼氏とエロゲーマーの彼氏、2つの人格を楽しむべし。

8. プログレの話題を共有してはならない。

プログレの話ばかりすると、彼氏はだんだん麻痺してしまう。
リアルの彼氏とプログレの彼氏、後者の人格を封じ込めるべし。

9. エロゲプレイ中はイチャイチャしていても、適度な距離を保たなければいけない。

エロゲプレイ中にイチャイチャしすぎてしまうと、エロゲに没頭できない。
彼氏のエロゲプレイ中は彼氏を独占しないだけの距離が必要。

プログレプレイ中はイチャイチャした上に、接近戦を挑まなければならない。
彼氏のプログレプレイ中は彼氏とプレイに絡みつくようなメロディが必要。

10. 彼氏と別れることになったとき、エロゲをどうするか考えておかなければいけない。

別れ方によっては,思い出でつながったエロゲが、
つらい思い出になってしまう可能性もある。「別れ=エロゲを止める」では安直すぎ。

10. 彼氏と別れることになったとき、プログレをどうするか考える必要はない。

別れ方によっては、思い出にはなったプログレが、
つらい思い出になってしまうことはない。「別れ=iPod から削除」ではいサヨウナラ。