読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

初音ミク曲 「ハジメテノオト」/初音ミクが猫になって歌います。

ハジメテノオト

また素敵な1曲が発表されました。

YouTube - 初音ミクオリジナル曲 「ハジメテノオト(Fullバージョン)」(モノラル)



  • mp3 (pass: miku)

なんという良作。

ある種のポップ』アルバム作品にキラーチューンとして入っていていい。あるいは『野菜系』シンガーソングライターのミニアルバムとかに入っていたらこのブログで激推しするだろう。iyiyim みたいな感じでね。

それにしても、VOCALOID 良作をきくといつもつい思ってしまうのは、「これを生身のシンガーに歌ってもらいたい!」。人間様の表現力を思い知らせてやる!そして、「ミク涙目」とか「VOCALOID 終了のお知らせ」とか言いたい、と。何度聴いても苦しい歌声に、これがVOCALOIDじゃなかったらと悔しくなるほどの作編曲*1。とまあ煽りはさておき。

すてきな音楽よありがとう。

初音ミクが猫になって歌います。

YouTube - 初音ミクが猫になって歌います。

びっくりした。「初音ミクの身の丈」にはまりすぎていることに。というか、これが本来の姿なのでは。もろもろの曲は背伸びさせすぎ。無理してるから「やっぱ人間じゃないと厳しい」と感じさせる音になってしまう。

絵はいつも通りお友達が張り切って描いてくれました。いつもお世話になります><

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1281204

さすが、「絵に定評のある友人」。


*1:逆にVOCALOIDがなくしてこれを聴く機会がなかったと思うとなおさら