怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

PodCastingはクソ(番外編)

というわけで、国内でPodCasting配信が可能な2ブログサービスのアカウントを取得してお試ししてみた。「折り合いブロッグ」。

seesaa
シーサー株式会社
ケロログ版
折り合いブロッグ

ケロロ

  • ○電話から音声を録音できる
  • ×Blogツールとしての基本機能がクソ

電話から音声を登録する機能は、PCに録音して編集してMP3エンコードしてって技術と縁のない人、ちょろっとしたおしゃべりを公開したい人にはうってつけの機能。電話録音ならでは!って音声発信Blogの需要と供給を発掘できれば栄えそう。

基本機能のシンプルさは、「すでにブログページを持っているユーザーが、プラグインとしてボイスブログを利用することを想定して開発を行いました。」と説明に「なるほどなっとくです!」とセカチューしてしまう具合です。ケロログをメインBlogにしちゃう/されちゃうと、一切のフィードバックが得られない/言及できない最凶のBlogになる。

記事の新規投稿だけは、入力フォームに改行タグをつけてくれるが、修正するばあいは生成されたHTMLソースをいじる必要有り。「PCに録音して編集してMP3エンコードしてって技術と縁のない人」と「HTMLをばりばり編集できる人」はほとんど重ならないと思われるので致命的。

seesaa

  • ○Blogツールとしての機能が豊富
  • ×最大2ギガだが100メガごとに追加申請する必要有り

ケロログの電話録音をどーしても利用したい!という人以外はseesaaで決まり。ケロログで電話録音した音声ファイルを管理画面からダウンロードして、seesaaにアップするという作戦がもあもあはっぴー。ケロログは、「電話録音でMP3ファイルを作るサービス」だと割り切る。

ま、そんなかんじ。

# seesaaは複数人による共同執筆が可能だから、折り合いメンバー共用のBlogにするのがいいと思った。