読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇骨董たおやめぶりっこ

ますらおぶりに憧れるブログ。涙がちょちょぎれちゃう。だって怪奇骨董たおやめぶりっこだもの。

右往左往

内容はスカンスカンです。右往左往してみたかった試み。

憲法「9条変えたら死滅する」黒木和雄監督が講演

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050131-00000220-mailo-l45

自衛隊イラク派遣や改憲問題にも触れ「傍観してきたことに悔しさを感じる。9条を変えたら憲法は死滅する」と護憲の大切さを訴えた。

9条が、単なる武装解除条項ではなく、左翼イデオロギーとして絶対死守すべき重要な文言であることを物語っている。

大江健三郎加藤周一小田実らは腹を切って死ぬべきだ。また、彼らはただ死んで終わるものではない。唯一神又吉イエスが地獄の火の中に投げ込む者達だ。彼らの支持者も同様だ。理由は他人を殺すなら自分が死ぬべきだからだ。詳しい理由は選挙公報等で熟知すべし

→[id:fractured:20050126:1106727698](如意9番棒)

第99条
〔憲法尊重擁護の義務〕天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

ここらへんは、まあ、いろいろ理屈をこねて。理屈じゃないけど、この問題にぶちあたり気味のエントリーはこちら。→再び第9条の改憲理由 - 日本独立共和党

(;´Д`)おおっと、オラゴクウな方向へ極端に変更してしまった!バランスを取らねば。

自民、北朝鮮人権法案作成に着手 脱北者支援盛り込む

http://www.asahi.com/special/abductees/TKY200501110340.html

オッス、オラサヨク!民主党が同様の法案を発表したときは、「脅威の売国法案」と総スカンだったのに、自民党案は何事もなかったかのようにスルーでつか?憂国を気取っていてもしょせんは単なるコイズミ・アベの奴隷ってこと。軍ヲタでギャルゲー萌えの変態野郎どもはおめでたいでつね!

よし。ナイスバランス。

【まとめ】「北朝鮮人権法案」(仮称:韓国籍セトミンによる日本のっとり計画)

http://hobby.2log.net/zk1/archives/blog20050201.html

両党の法案を吟味して、反対すべきところは反対って態度ですね。「脱北者を無条件に受け入れ過剰な権利を与えることに反対する」て確固たる立場があってよろしい。

実際の政策や言動を糾弾しているつもりが、いつの間にか「反・民主」とか「反・朝日」みたいな単純なアンチに陥ってしまわないよう、気をつけましょう。「親・安倍晋三」や「信・有名ブロガー」てのも同様。「反・体制」が「反・反・反体制」になって「反・反・反・反体制」になって「反・反・反・反体制・反安倍」になって「反・反・反・反・反体制・信有名ブロガー・反安倍」になって・・・。

そりゃあ意見なんてある程度相対的なもんだけど、どこかで原理原則を持たなきゃ自爆したり足元すくわれたり統合が不自由な人になりかねません。

よし、そこはかとなく中立。